Last updated: December 2008. Kajiyama             [ 目次に戻る ]

CADの操作画面

 -インターフェイスとツール-


  1. 起動画面

    ・起動して「ファイル」->「新規」を選択すると,次の新しい作図画面が作られる.

    ・操作のためのインターフェイスは,

     a. タイトルバー  ファイル名が表示される.
     b. メニューバー  メニューバーから、ツールが選択できる.
     c. ツールバー   ツールを選択し操作を行う.
     d. ステイタスバー 操作の説明はここに表示される.
     e. 値制御ボックス 長さ、座標がここに表示される.

    操作画面



    授業で使用するCAD画面との違い


    1. 授業で使用するCAD画面は方眼紙の基準線が用意されている.




    2. この方眼紙の基準線を表示しないようにするには,「ウィンドウ」->「レイヤ」をクリックする.

      「レイヤ」の「基準線01」が可視になっているのでこのチェックをはずす.「レイヤ」は後で解説する.

          


    3. この方眼紙の基準線がCAD画面に表示されなくなる.





  2. 初期の画面にはすべての「ツールバー」が表示されていない.

    ・必要なツールは「表示」->「ツールバー」で画面に出すことができる.

    「基本」ツールを省き,「ラージツール セット」を選択する.




  3. 「ツールバー」一覧


[ 目次に戻る ]