Last updated: December 2008. Kajiyama             [ 目次に戻る ]

コンポーネントの移動・コピー・増殖配列・変形 -「移動/コピー」ツール-




  1. 解説動画 コンポーネントの移動 (4分)

  2. 「移動」:コンポーネントを正確に移動させるためには,SketchUpに対して,2点の指示が必要になる.

    a. コンポーネントの基準点はどこか.

    b. 移動先の位置を示す点はどこか.
    c. この2点が決まったら, コンポーネントを「選択し」,次に「移動/コピー」ツールをクリックする.

    d. 移動する2点を,「コンポーネントの基準点」「移動先の位置を示す点」の順にマウスで指定する.

     


  3. 「コピー」:コンポーネントを複写するためには,先述の2点の指示と「Ctrl」キーが必要になる.
    a. コンポーネントを「選択」し,次に「移動/コピー」ツールをクリックする.

    b. 「Ctrl」キーを押したまま移動する2点を,「コンポーネントの基準点」「移動先の位置を示す点」の順にマウスで指定する.

    c. 左クリックすると,コピーが確定する.

     


  4. 「増殖配列」:コンポーネントを連続して複写するためには,先述の2点の指示と「Ctrl」キーと移動した後に「4x」キー入力が必要になる.
    a. コンポーネントを「選択」し,次に「移動/コピー」ツールをクリックする.

    b. 「Ctrl」キーを押したまま移動する2点を,「コンポーネントの基準点」「移動先の位置を示す点」の順にマウスで指定する.

    c. 移動した後に,左クリックしコピーを確定する.その後に増やしたい個数を「4x」とキー入力する.

     


  5. 「変形」:コピーによって作成したコンポーネントは,その中の一つを変形すると,全てが変形する.コンポーネントの修正は一箇所ですむ.

    a. コンポーネントを「選択」し,右クリックすると「コンポーネントを編集」のメニューが現れる.これをクリックする.

    b. コンポーネントを構成する部品を変形すると,同時にコピーで作られたコンポーネントも同じように変化する.

     

[ 目次に戻る ]