Last updated: December 2008. Kajiyama             [ 目次に戻る ]

座標系


  1. 起動画面と座標軸の指示

    起動して「ファイル」->「新規」を選択すると,
    「メートル系」の単位に設定してあれば,次の新しい設計画面が作られる.

    この画面にはX軸(赤い軸)-Y軸(緑の軸)-Z軸(青の軸)が描かれている.この交点が原点(0,0,0)である.

    この画面に表示される数値の単位は,mmである.



  2. 実際の世界やCADデータは直交座標系であるが,CAD画面の座標系は斜交座標で立体が表示される.

    画面の表示方法は「視覚に近い透視投影(遠近法)」と「絵巻物で用いられていた平行投影」に切り替えることができる.

    操作は「カメラ」−>「平行投影」・「遠近法」






  3. 作業の際に,CADの座標軸と原点は移動できる.

    CAD操作がしやすくなるように,原点と座標軸を一次的に動かし,作業のための基準面を作り出す.

[ 目次に戻る ]