Last updated: July 2014 - December 2008. Kajiyama             [ 目次に戻る ]

「長方形」を描き,直方体を作成


  1. 「描画」->「長方形」ツールをクリックする.

       


  2. 基準面に,対角線上の二点ABを指示し,長方形を描く.

    平面ができると,その領域の色が変わる.

    正確な長さと幅の長方形を描く場合は,画面右下に現れる値制御ボックスに,
    キーボードからミリ単位で二辺の長さをコンマできって[ 100,200 ]と入力する.

    次に,この平面を「プッシュ・プル」」する.




  3. 直方体の表面に長方形を描く.この平面を「プッシュ・プル」する.






  4. 平面で立体を覆っていく方法もある.






  5. 寸法の決まった立体を作図する.  1辺1000mmの立方体を描く

    a. 「長方形」ツールで,長方形を描く.




    b. 描いた後に,キーボードより,2辺の長さを,半角数字で「 1000,1000 」と入力する.

      CAD画面右下のボックスに「 1000,1000 」が表示され, 1000X1000 の正方形が作図される.




    c. 正方形の面を上方向に「プッシュ・プル」する.




    d. 「プッシュ・プル」した後で,キーボードより高さを,半角数字で「 1000 」と入力する.

      CAD画面右下のボックスに移動した距離 「 1000 」が表示され, 1000X1000X1000 の立方体が作図される.




    e. ツールを使い作図した後に,キーボードより数値を入力するとCAD画面右下の-「値制御ボックス (VCB)」に数値が入り,
      決められた値の立体図形が描かれる.

[ 目次に戻る ]