Last updated: December 2008. Kajiyama             [ 目次に戻る ]

写真・画像を立体の表面に貼り付ける -「マテリアル」-


  1. 立体の表面に写真・画像を貼り付ける.

    注意:表面の状態が平面あるいは曲面により,手続きが異なる.




  2. フォトフレームの平面に「ペイント」で写真を貼りこむ


    1. 張り込む写真を取り入れるために,操作 「ファイル」−>「インポート」をクリックする.

       


    2. 画像を保存しているファイルから,目的の写真を選び,これを開く.




    3. 選ばれた写真が,画面に出てくる.

      ・カーソルを動かし貼り付ける原点の位置をカーソルで指示する.

      ・次に,対角線上の写真の位置を適当に決める.

       写真の大きさをあわせるのは,次の「拡大・縮小」操作で行う.

       


    4. 写真の拡大・縮小の操作.「ツール」−>「尺度」をクリックする.

      ・写真の周囲が囲まれ,拡大・縮小が可能になる.緑の点を貼り付ける枠の上に移動する.

       


    5. フォトフレームの縦横の比率と写真が合わないので,強引に赤い点を貼り付ける枠の左上に移動する.

      ・最後に完成をチェックする.

       



  3. 曲面に「ペイント」で写真を貼りこむ.平面に直接写真を貼る方法と異なる.

    (1) 曲面に貼る場合には,まず写真を「マテリアル」に登録する.

    (2) 登録済みの「マテリアル」写真は曲面上に貼り付けができる.

    注意 マテリアル(写真)の大きさは,貼る場所の縦横の長さmm単位で指定する.

      

[ 目次に戻る ]