Last updated: April 2010 - 1997. Kajiyama                   [ 目次に戻る ]

「□」を使い長方形を描く


  1. 使用する「線種」と「線の太さ」

    CADの操作画面から,

    ・「線属性」をクリックし,線の太さ(線色)と線種を選択する.


    線属性
  2. 「□」で長方形を描く

    CADの操作画面から,

    ・「□」をクリックすると長方形が描ける.

    ・長方形を描くための情報は上部に記述されている.「□」は最初から「矩形」にチェックが入っている.

    ・画面左下のメッセージに注意を払う.「始点を指示して下さい」

    ・A点でマウスの左ボタンをクリックし始点を指示し,また,B点でマウスの左ボタンをクリックし終点を指示し長方形を描く.






  3. 寸法の決まった長方形を描く

    ・上部の寸法欄に,「200,100」(底辺の長さ,高さ)と二辺の大きさを数字で入力する.

    ・赤い線で200mmX100mmの大きさの長方形が表示される.マウスで配置を決め左クリックすると図面にコピーされる.





  4. 寸法と傾きの決まった長方形を描く

    ・上部の傾き欄に,「30」(30゜)と傾きの角度を数字で入力する.

    ・寸法欄に,「200,100」と二辺の大きさを数字で指示する.

    ・赤い線で200mmX100mmの大きさで,30゜傾いた長方形が表示される.マウスで配置を決め左クリックすると図面にコピーされる.




[ 目次に戻る ]