Last updated: April 2011 - 1997. Kajiyama                   [ 目次に戻る ]

描いた図形を図面ファイルに保存する


  1. 描いた図面はCADを終了すると消えてしまう

    1. 新規 保存:新しく描いた図面は必ず「名前を付けて保存」する.

    2. 上書き保存:追加・修正した図面は同じファイル名で,上書き保存する.

    3. 修正した図面を別の名前で保存する場合は,新規保存を行う.


  2. 新しく作成した図面は,「新規保存」の手続きを行う

    1. 図面はファイル名を付けて保存する

      ・新しく作成している図面のファイル名は「無題」である.CAD画面の左上部に「無題」ファイル名が表示されている.

      ・「ファイル」->「名前を付けて保存」をクリックすると次に示す,「ファイル選択」画面が現れる.






    2. 「ファイル選択」画面で保存先を指定する

      ・「デスクトップ」をクリックするとデスクトップに保存される.

      ・この図面は上書きするのでなく,初めて保存するので「新規」をクリックする.

      ・授業では保存先の「ドライブ」と「ディレクトリ」を指定する..






    3. 「新規作成」画面でファイル名を決める

      「名前」の欄にファイル名を入れる.自動的に「.jww」の拡張子がつき,Jw_cadの図面ファイルの目印になる.

      「コメント」の欄にはメモができる.書かなくても良い.

      「新規」の欄は「ファイル」のままでよい.

      「保存形式」の欄は「jww」のままでよい.

      「旧バージョン」の欄は,「空欄」のままでよい. この図面をV.6で使用する場合は「V6.00-621a」に必ずする.


      「OK」を押すと指定の保存先に図面ファイルが保存される.






  3. 修正した図面は,「上書き保存」の手続き

    ・以前作成した図面をCADに読み込んでいる場合は,CAD画面の左上部にファイル名が表示されている.

    ・「ファイル」->「上書き保存」をクリックすると読み込んだ図面のファイルが書き換えられる.




[ 目次に戻る ]