Last updated: May 2011 - 2010. Kajiyama                   [ 目次に戻る ]

エクセルの表やワードの文章をJw_cadに貼り付ける外部変形 「JWW作表」



・Jw_cadで表を作成する時に便利な,外部変形プログラムに釘宮氏の「JWW作表」がある.

・詳細は「230_jww作表_130」の中にあるマニュアル「あははっ 簡単.pdf」をよく読んでください.注意点だけを述べておきます.

・エクセルで作成した表を Jww に貼り付けるエクセルアドイン「Excel to Jw_win」も利用できる.


  1. インストールする上での注意点


    1. 「よろずやランタイム」をダウンロードして,インストールする.

      Windows XP 用の外部変形プログラム.Windows 7/ Vistaでは「yoroRT288.exe(よろずやランタイム)」を直接インストールできない.

      Windows 7/ Vistaで使用するためには,「yoroRT288.exe(よろずやランタイム)」のプロパティをクリックしプロパティを表示し,

      「互換性」の項目で,「互換性モードでこのプログラムを 実行する」にチェックを入れてからインストールする.





    2. jww外部変形「JWW作表」をダウンロードして,デスクトップ上に解凍する.


      Step 1.デスクトップにある解凍した「230_jww作表_130_exe」フォルダーの名前から日本語を除きファイル名を「jwwTable_130」に変える.

           ・ファイル名やフォルダー名に日本語や空白を使用しているとJwwは,そっぽを向いてしまう.

      Step 2.jwwTable_130」フォルダーをCドライブにある「jww」フォルダーの中に入れる.


      Step 3.Jw_cadを起動し,「その他」−>「外部変形」−>「jwwTable_130」−>「jww作表.bat」をクリックできれば,インストールは完了する.






  2. 使用方法は,釘宮氏の「あははっ 簡単.pdf」をよく読む.


    Step 1.CADで記入するにはめんどくさい表や文章をマウスで囲み,これを「コピー」しておく.


    Step 2.「その他」−>「外部変形」−>「jwwTable_130」−>「jww作表.bat」をクリックし,外部変形「JWW作表」を起動する.


    Step 3.外部変形「JWW作表」の入力画面が表示されるので.


        ・「貼り付け」をクリックし,外部変形「JWW作表」にコピーしたデータを読み込み,

        ・「CADに作表」をクリックし,Jw_cadの図面に貼りこむ.

[ 目次に戻る ]