Last update: March 2017. Kajiyama
[ 建設CAD教本 目次 ] [ 1部 CADの基本操作 ] [ 2部 CADと土木製図 ] [ 3部 土木設計製図 ]     [ 建設CAD 総合目次 ]

[2017年度版] 建設CAD教本 「建設技術者のための2D/3D-CADによる設計製図」

ガイダンスと目次

福岡大学工学部図学教室 梶山 喜一郎


■ 方針
  スキルを身に付けるために,予習を授業時間外に,復習を教室で授業として行う.
  演習 週2コマ X 15回 = 2単位の中身は,教室の内外含めて学習時間は90時間を必要としている.
■ 演習課題 (試験解答) の提出と評価の方法
 1. 受講者は授業前に,この講義ノート(建設CAD教本)を,印刷する.読んで予習・復習することを毎年期待している.

 2. 受講者は,求められれば,提出図面あるいは試験の解答を,表紙(CAD学習達成進行表)とともに提出する.
   ただし,毎回列を作って提出しなくてよいシステムにしている.

 3. 受講者は,課題の演習や作品および試験,さらに提出し評価検印を受けた図面を,
   次回授業までに,表紙(CAD学習達成進行表)とともに綴じて保存して今日の授業に参加する.

 4. 講師は決められた時間内に提出した受講生の図面を,授業中に評価し検印する.
   検印を受けてなんぼの授業で,出席だけでは授業に参加したとはみなせない.
   指名するのでその者は,過去の課題作品を授業中に提出すればよい.
■ 目次と2017年度スケジュール         
第1部 CADの基本操作
    前期 水曜日3・4時限
    ・第01回目 4/12 「CAD基本操作」「名刺の作成」+2DCAD
    ・第02回目 4/19 「敷地図と面積表の作成」+2DCAD
    ・第03回目 4/26 「名刺とレイヤー」+2DCAD 「CAD試験1(基本操作)」
    ・第04回目 4/29 「Vブロックの図面と立体図」」+2D/3D CAD (V-block設計) 
第2部 CADと土木製図
    ・第05回目 5/10 「側溝標準図と立体図(1)」+2DCAD
    ・第06回目 5/17    「側溝標準図と立体図(2)」+3DCAD
    ・第07回目 5/24 「街路標準構造図と立体図(1)」+2DCAD
    ・第08回目 5/31     「街路標準構造図と立体図(2)」+3DCAD
    ・第09回目 6/07 「CAD試験2(1級問題)」
                  「マンホール断面図と立体図(1)」+2DCAD
    ・第10回目 6/14    「マンホール断面図と立体図(2)」+3DCAD
    ・第11回目 6/21 「CAD試験3(土木製図)排水トンネル標準断面図」+2DCAD
第3部 CAD応用
    ・第12回目 6/28  「CAD応用講義」 「3DCADでslorpe設計(1)」
    ・第13回目 7/05  「3DCADでslorpe設計(2)」
    ・第14回目 7/12   個人課題仮提出とチェック
    ・第15回目 7/19   個人課題提出・プロッター出力 「CAD試験4(修了問題)」
*2011年度より14回から15回授業に変更
進行確認表は準備しています
受講者は,CAD課題進行確認表で
学習の到達度を確認する!!
忘れたら これを印刷し仮進行表 で検印を受ける.
■ 教室の環境
各自準備する基本教材:
2009年度より教科の目標水準を変える.
・製図教科書:土木製図 ,実教出版 ( ハードカバーがお望みなら最新土木製図を選択できる)
・貸し出しCADマニュアル:旧版 やさしく学ぶJW-cad5,エクスナレッジ (やさしく学ぶJW-cad6/7も使用できる)

 
土木製図
ハードカバー
最新土木製図
やさしく学ぶ
JW-cad5
  
やさしく学ぶ
JW-cad6
USBメモリー

1. JW-CAD for Windowsの最新版について [2017年度はVer.8を使用]

a. 作者のホームページ
   ・窓の杜 ダウンロードサイト(ビジネス・学習を参照)
   ・Vector ダウンロードサイト(ビジネス参照)
b. ダウンロードした場合のインストールの方法は,マニュアル 旧p8-10 (p8-11)
c. JW-CADのバージョンの違いによるデータの互換性に注意する.
予習した,自宅で描いたはずの図面がCAD教室では真っ白になる
自宅で描いたCAD図面を,教室で開くと白紙の状態になることが有る.
慌てて,図面が無くなったと信じてしまう.
CAD教室にはお化けは住み着いていない.

この時,図面のデータ数を確認する.
[設定]-->[基本設定]-->[一般(1)]の下の行に記録しているデータ数を確認する.

データ数が0ならば,使用しているCADのバージョンが自宅CADのバージョンより古いことを示している.
図面を保存するときのCADのバージョンを低いCADに合わせる.
データ数が0でないならば,用紙を縮小して図面を捜す.
あるいはレイヤーを変更して表示する.

グループで複数のCADを使う場合,図面は利用者がもつているCADの最下位のバージョンである旧バージョンで保存する

2. USBメモリーにCADシステムを作成する.自宅と教室で同じバージョンを使える.
希望者は,指示に従い,USBメモリーの中に「建設CAD」を新規に作成.
「建設CAD」フォルダーの中に次の内容のシステムを作成する.

1. 「Jw_win.exeのエイリアス」のアイコンをクリックするとCADが起動.
2. 「C_Paper」のフォルダには授業で使用する製図用紙が入っている.
3. 「tc14xxxx学籍番号図面フォルダ」にはあなたの学籍番号を記入.
   このフォルダに課題,宿題,作品を保存.

4. 教室ではFドライブに「建設CAD」フォルダがある.


・USBメモリーを使用する.
・CADシステム(15M)+課題作品(100M) 
500Mは必要

3.配付資料    [ 教師用 配布教材チェック ]

1. CAD課題進行確認表 時間内に作成できたら,ここにスタンプを押す.

2. 教材借用書

3. 主教材: この講義演習ノートを印刷し製本し,授業に参加すること.

4. 演習課題と参考図面,演習用製図用紙のCADデータ
  配付資料は各自のUSBメモリーに保存する.

5. 授業中に教室で配布する教材(課題と参考図面)は,
  [ファイル]->[開く]->[Pドライブ]->[梶山CAD] にある.

6. 教室のコンピュータとドライブの関係を理解する
  課題や作品を取り出したり保存するドライブ名・ホルダー名は自己管理する.




注意,
2005年9月の教室リニューアルより「MO」が使えない.
2010年9月の教室リニューアルよりドライブ名が変更.
4.Jw_cad Ver.7 参考資料  授業の範囲では「やさしく学ぶJw_cad5」のマニュアルが推薦です.

 ver.5参考教材:
  ・はじめて学ぶJw-cad5            2007,エクスナレッジ
  ・やさしく学ぶJw-cad5             2006,エクスナレッジ
  ・Jw_cad 5(ver.5) 徹底解説    操作編     2006,エクスナレッジ
  ・Jw_cad 5(ver.5) 徹底解説リファレンス編     2006,エクスナレッジ
  ・Jw_cad 5(ver.5) 大事典             2007,エクスナレッジ
  ・いまさら聞けない Jw_cad QA厳選200       2007,エクスナレッジ
 ver.6参考教材:
  ・やさしく学ぶJw-cad6             2008,エクスナレッジ
  ・Jw_cad 6(ver.6) 徹底解説    操作編     2008,エクスナレッジ
  ・Jw_cad 6(ver.6) 徹底解説リファレンス編     2008,エクスナレッジ
   ver.4参考教材:
  ・JW_cad 4(ver.4) 徹底解説    操作編     2004,エクスナレッジ
  ・JW_cad 4(ver.4) 徹底解説リファレンス編     2004,エクスナレッジ
 DOS版参考教材:
  ・絶対使えるDOS版-windows 版JW-CAD乗り換えハンドブック 2001,エクスナレッジ
  ・実務最優先JW-CAD for Windows 徹底活用術         2002,エクスナレッジ

 専門用語: 各自で調べてください
  CAD,スナップ,レイヤー,単位,縮尺,目盛り・グリッド
  作図領域・用紙枠・図面枠,DXFデータ,図面ファイル管理
[先頭に戻る] [ 建設CAD教本 目次 ] [ 1部CADの基本操作 ・ 2部CADと土木製図 ・ 3部土木設計製図 ]  [建設CADの総合目次に戻る]