Last updated: October 2008. Kajiyama                    [ 目次に戻る ]

Rに組み込みこまれたデータセット


  1. Rに組み込みこまれたデータセット

    Rで使用できる「データフレーム」形式で保存されたデータが,「データセット」として準備されている.

    ・Rをインストールした時に,自動的にインストールされ,すぐに使用可能である.


  2. 最初からRにインストールされている,「データセット」のリスト表示

    「Rコンソール」 画面に,

    data ( ) #  と記述すると,現在使用可能な「データセット」のリストが表示される.





  3. 「データセット」の解説

    「Rコンソール」 画面に,

    help("datasets") #  と記述すると,「データセット」のリストとその解説が表示される.

    データセットの出典,変数の説明,サンプルプログラムの紹介がなされる.





  4. 「データ」の表示

    「Rコンソール」 画面に,

    iris #  と記述すると,「iris」データ 150サンプルが表示される.



    iris is a data frame with 150 cases (rows) and 5 variables (columns) named Sepal.Length, Sepal.Width, Petal.Length, Petal.Width, and Species.

  5. 「データの構造」の表示

    「Rコンソール」 画面に,

    str (iris) #  と記述すると,「アイリスデータの構造」が表示され,5変数の名前と,型が表示される.



[ 目次に戻る ]